中文  English   
  
ホーム 会社情報 事業内容 強み 企業の社会責任 採用情報 お問い合わせ
グループ会社
  大連地域
  瀋陽地域
  北京地域
  済南地域
  華東上海地域
  深圳地域
  日本
連絡方式
当社へのアクセス
 
ホーム -- グループ会社 -- 華東上海地域  
華東上海地域
 

 
昆山華信軟件技術有限公司
華信グループ100%子会社として、昆山華信軟件技術有限公司は「中国国内で特色のある一流のIT技術サービスプロバイダ」をビジョンに、ソフトウェアサービスアウトソーシング及び技術サポートサービスを中心業務として、長江デルタを中心にし、全国重点産業エリアのサービスアウトソーシング中心及び技術リソースサポート中心にフォーカスすると同時に、法人お客様向けにご満足いただけるIT応用サービスソリューションを提供し、実プロジェクトの開発及び現場作業も実施する。お客様はIBM、SONY、CITI、Abeam、Konica minolta、NTT DATA、Accenture、 Genpactなどを含む。
昆山華信は大学、企業、政府との密な提携を通じて、地域と省を跨っての人材獲得、技能向上と職業発展を実現した。人材募集方面では、全国108箇所大学のコンピュータ専攻の学生を選択し、「飛躍ソフトウェア工場」を建て、ソフトウェア開発の面白さと価値を感じさせ、三段階の訓練を行い、職業素養、専業技能アップから実戰開発まで、最終的にお客様現場作業を担当できるまで育成する。
 
華信富融(蘇州工業園区)軟件技術有限公司

華信富融(蘇州工業園区)軟件技術有限公司は大連華信公司DHC100%出資の戦略子会社として201412月に、蘇州を拠点に華信グループの金融オフショア開発センターとして大きな役割を持ってスタート致しました。

日本向け業務ではDHCのこれまで長年にわたる金融開発経験をスキル基盤に銀行業務を中心に、保険、証券、クレジットカード等のソフトウェア設計、開発、運用保守、メンテナンス等の業務を展開し、中国国内では、金融の中心地である上海を中心に、国内金融プロジェクトの実施、及び長江デルタ地域の日系企業様向けITサービス(開発及びインフラネットワークサービス)業務を推進しています。

華信富融のエリア環境と致しまして、上海から高速鉄道で30分の位置にあり交通の便も良く、蘇州工業園区の完備されたビジネスインフラと、当地に集中する優秀大学からの豊富な人材を背景に、金融および製造業の中心地である上海周辺地区の優秀なITサービスベンダーとして、お客様のビジネスをサポート致します。

 
泰州中国医薬城華薬電子商務股份有限公司
泰州中国医薬城華薬電子商務株式会社は2014年12月12日に設立され、泰州高新区と大連華信計算機技術股份有限公司が共同で設立した。会社は実体の中国医薬城と緊密に連携し、深く整合により、オンラインの中国医薬城を構築し、医薬分野のEコマースのナンバーワンを目指す。会社はB2BとB2C業務を展開し、薬品と医療機器製造企業、卸売り業者、小売業者と医療医療機関にインターネット第三者取引プラットフォームを提供すると同時に、グローバルの漢方薬と輸入新薬の貿易中心地位を打ち立てる。個人消費者にオンラインで、薬品と医療機器を購入するサービスを提供する。



個人情報保護方針
©2014 大連華信計算機技術股份有限公司