TEL:+86-0411-85995800
世界一流のデジタル・インテリジェンス技術サービス

及びソリューションプロバイダーになる

NEWS
TitleAbstractContent
新闻搜索
朗報! 遼寧省ソフトウェア産業協会の第5回会員代表大会及びソフトウェア産業20年の発展に対する表彰大会は誉れ高い
Source: | Author:DHC | Published time: 1100 days ago | 1207 Views | Share:
6月22日、遼寧省ソフトウェア産業協会の第5回会員代表大会及びソフトウェア産業20年の表彰大会は瀋陽で開催されました。会議では辽寧省ソフトウェア産業協会の選挙が行われ、辽寧省ソフトウェア産業20年の発展における顕著な業績をあげた企業や個人に対して表彰が行われました。劉軍董事長が遼寧省ソフトウェア産業協会の第5回理事長に当選され、「遼寧省ソフトウェア産業20年の卓越したリーダー」の称号を授与されました。

  6月22日、遼寧省ソフトウェア産業協会の第5回会員代表大会及びソフトウェア産業20年の表彰大会は瀋陽で開催されました。会議では辽寧省ソフトウェア産業協会の選挙が行われ、辽寧省ソフトウェア産業20年の発展における顕著な業績をあげた企業や個人に対して表彰が行われました。劉軍董事長が遼寧省ソフトウェア産業協会の第5回理事長に当選され、「遼寧省ソフトウェア産業20年の卓越したリーダー」の称号を授与されました。王悦総裁は「遼寧省ソフトウェア産業20年の優れた起業家」の称号を授与され、会社は「遼寧省ソフトウェア産業20年の卓越した企業」の称号を授与されました。そして、自主開発した製品「主要機器のインテリジェント運用保守プラットフォーム」と「デジタル化応急プラットフォーム」が「遼寧省優秀ソフトウェア製品」賞を受賞しました。



    協会理事長である劉軍董事長は会議で遼寧省ソフトウェア20年の発展成果を話しました。「20年はそれほど長くないですが、長い歴史のほんの一瞬のことで、ソフトウェア業界にとって、この20年は目覚ましい変化を遂げています。初期のパーソナルコンピュータからコンピュータネットワークまで、今ではIoT、ビッグデータ、人工知能などのソフトウェアが社会の発展や人々の生産生活に大きな影響を与えていますから、ソフトウェアが生み出す価値は言うまでもなく、ソフトウェアは、生産様式のアップグレード、生産関係の変革、産業のアップグレード、新興産業とバリューチェーンの誕生と発展を促進する重要なエンジンとなり、人類社会の発展と進歩を推進してきました。この20年間で、我々辽寧省ソフトウェアも優秀な成績を達成し、強固な事業基盤になり、日本のソフトウェアと情報サービス市場では、絶対優位を持ち、他の省・市と比較して、企業数、品質、形成された科学技術の成果も素晴らしいです。」と述べました。




    遼寧省ソフトウェア企業の代表とモデル企業として、大連華信は創立から今まで初心を守り、産業を深耕し、20年以上にわたってデジタル技術サービスを続けてきました。ここ数年、国際情報技術サービス、アプリケーションソフトウェアの交付における優位性を維持しているだけでなく、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、IoT、人工知能などの分野での布局を加速させており、設立25周年を迎える時、多くのデジタル技術製品とソリューションを発表し、業界の顧客のデジタルトランスフォーメーションを支援します。今回の栄誉の獲得は大連華信の過去20年余りの発展成果に対する肯定的であり、大連華信が遼寧省ソフトウェア産業の発展と推進の役割に対する肯定的な評価、及び業界リーダーとして新しいテクノロジーと新しい分野でリードする役割を認められました。

   遼寧省ソフトウェア産業協会は2001年1月に設立され、辽寧省民政庁の承認と登録を経て、遼寧省工業情報庁の業務指導を受けており、現在は400以上の会員会社と、1つの支店(クラウドサービス支店)があります。大連華信は業界代表として、引き続き協会の発展を支持し、業界の発展を助力し、遼寧省のソフトウェア、遼寧省の経済の高品質な発展に貢献していきます。


相关新闻