TEL:+86-0411-85995800
世界一流のデジタル・インテリジェンス技術サービス

及びソリューションプロバイダーになる

NEWS
TitleAbstractContent
新闻搜索
「大連華信計算機技術股分有限公司」を「信華信技術股分有限公司」に改称するメディア発表会が開催
Source: | Author:信华信 | Published time: 792 days ago | 1309 Views | Share:
4月26日に、大連華信計算機技術股分有限公司(略称:大連華信)を「信華信技術股分有限公司」(略称:信華信)に改称するオンラインメディア発表会が開催されました。新たな会社名は、会社のグループ化の経営に基づき、全世界市場の多様化した需要に応えていきます。「信華信」は大連華信の発展成果を引き継ぎ、デジタル時代に向け、先進技術を中心とし、「世界一流のデジタルサービス及びソリューション提供プロバイダーになる」ということをビジョンにして、卓越した経営を持続し、より「信頼される存在」を目指していきます。

    4月26日に、大連華信計算機技術股分有限公司(略称:大連華信)を「信華信技術股分有限公司」(略称:信華信)に改称するオンラインメディア発表会が開催されました。新たな会社名は、会社のグループ化の経営に基づき、全世界市場の多様化した需要に応えていきます。「信華信」は大連華信の発展成果を引き継ぎ、デジタル時代に向け、先進技術を中心とし、「世界一流のデジタルサービス及びソリューション提供プロバイダーになる」ということをビジョンにして、卓越した経営を持続し、より「信頼される存在」を目指していきます。


(劉軍董事長挨拶)


    劉軍董事長は挨拶の中で、「デジタル時代において、技術や市場環境、ビジネスモデルなど、あらゆる面で巨大な変化が起きています。企業の生命力は、常に新しい価値を創造し、初心を守り、時代の流れに乗って進化し続けることによって得られます。当社は、より高いプラットフォームに進む必要があり、デジタル時代の機会を捉えるために、より広い視野で技術を突破し、企業や業界のコア競争力を構築していきます。顧客価値を向上させるためにデジタル技術を活用し、デジタル製品、ソリューション、サービスを提供し、新しい応用シーンを生み出し、社会の発展を促進します。私たちは、新しく旅立たった『信華信』は、より高い段階に発展し、より一層成長し、皆さまから信頼される存在になることを信じています。皆さまと手を取り合い、素晴らしい未来を共に創造していきたいと思います。」と述べました。


(劉軍董事長、王悦総裁が共同で名称変更式をスタート)


    信華信は26年の発展を経ち、社員規模は1万人を超え、30以上の支社を持ち、国際と国内の2つの市場が相互に発展し、業務範囲は全ライフサイクルのデジタル化ソリューションとサービスをカバーしています。信華信は中国のソフトウエア輸出のリーディング企業であります。国内の先端的なデジタル技術サービスとソリューションプロバイダとして、多くの国際的に有名な顧客、または、業界トップの顧客と長期的に安定して持続的に戦略的協力関係を築いてきました。将来において、信華信は引き続き最先端的なデジタル化ソリューションと高品質サービスを構築し、顧客がデジタル時代を勝ち抜くようサポートします。

相关新闻